toggle
2016-07-05

新作ティアラ3


この頃の朝の楽しみは、ブログ村バレエジャンルの順位をチェックすること!
(レジンジャンルにも登録しているのでレジンジャンルも気にならないわけではないのですが、一応やっぱりバレエティアラがメインなので、、💦)

今朝は

8位!!!\(◎o◎)/!

頑張ればずっと10位以内になるかなぁ。。( *´艸`)

嬉しいことに、尊敬するティアラの先輩で、Guild Ballet仲間のBallet Attic’s Propさんのブログも5位に( *´艸`)♡
ブログだけじゃなくてHPも充実させるべく準備中らしいので、楽しみです♡♡

私達の仕事は超繁忙期は他のことをする余裕がないということで、少しでも余裕がある時に他を進めなきゃ、、なんだけど、いままでは忙しさの反動でダラダラになりがちだった。今年は励まし励まされ、でコンテンツの方も更に充実させたいところ!
私はまずティアラの数から揃えなければ、、、ですが、、頑張ります!

 

 

バレエジャンルはトップの方が1000ポイントぐらいで独走しておられるので、それに迫ろうと思ったら一日15人ぐらいに応援していただけるようなブログにせねばならないということか、、、今の3倍?(;´Д`)<ヒェー

千里の道も一歩より1000ポイント達成も10ポイントより。
どうぞ今日も応援よろしくお願いいたしますm(__)m(1人1日何回押しても入るのは10ポイントです)

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

順位が上がってきたことで、ブログ村から入って見て下さる方が増えてきた様子。感謝感謝です( *´艸`)♡

 

 

さて、今日のティアラは~?(サザエさん風にどうぞ)

IMG_1760T-008

 

高めの中央→裾下がりが滑らかなライン。ティアラらしいシェイプのちょっと派手目ティアラです。
ハートモチーフが好きな方にお勧め( *´艸`)♡

Estherのティアラの中では大きいサイズになりますので、上級者向けと言えるかと思います。

IMG_1776組み合わせ技を使っても存在感を発揮できるティアラ。

 

 

Estherのティアラは「〇〇の役に」といった紹介は致しません。

確かにある程度踊りの定番デザインがあるのは知っておりますが(海賊は後方付け+額飾りとか)

ティアラはティアラ、だと思うのです。

ティアラ+α、で役にあった雰囲気に変えていく。

または衣裳の色に合わせて色を変えることは致しますが、青いティアラを作ったからと言って、「フロリナ用」と言ったりすることはありません。

形的に似合うティアラを使っていただきたいという観点から、役に合わせて色を変える・羽根など装飾品を加える等カスタマイズを行うことで対応させていただいております。※

 

人がティアラに合わせるのではなく、ティアラを人に合わせる。

当たり前のことのようですが、選択肢が多くなければできることではありません。

とにかく早く数を作らなくては!!

 

※勿論「このティアラはこの踊りに使えると思う?」というご相談も承ります。
でも、そのティアラが合うかどうかということはレベルや合わせる衣裳等によっても変わりますので、教室の先生のアドバイスをいただく方が間違いないかと思います(*´▽`*)

職人は指導者ではなく「自分では作ることができないけど、こんなティアラが欲しい!」というお客様のご希望を形にするのが仕事ですので、ティアラの造形に関しては何でも遠慮なくご相談くださいね(*´▽`*)

 

 

斜めから♪

IMG_1761ロウ付けでパーツをつなぐことにより、カシメでとめる従来の方法よりすっきりとしたデザインが作れるようになりました☆

 

 

背面です☆IMG_1763ティアラ全体のラインはこれが一番よく分かるかな(*´▽`*)

 

 

明日は組み合わせ技の画像に出てきたサイド飾りと額飾りをご紹介します。

関連記事

コメント2件

 batticprop | 2016.07.05 17:43

これが・・・>1日何回押しても入るのは10ポイントです
何回見ても可笑しい^^

私は有り難くも5位に上がり、応援が身にしみて嬉しいのですが、Besuoさんと違って毎日は更新できないの。
余裕なくて2-3日に1回が精いっぱいなので、マイペースで行くね。
besuoさんは毎日更新頑張ってほいっと追い抜いて行ってね。^^

ティアラ、着々と出来ているね。形がとても綺麗だ・・・
人に合せる・・・か。
そうだよね。
あと、オプションもいいね。
サイドやフロント飾りを単独で作れ、ってむす達に前から言われている。でも、そのうち、そのうち、、と後回しにしている。
むす達、コンクール会場などで今のトレンドというか傾向を見るので、それを教えてくれるのは助かっているよ。

衣装もティアラも以前から比べるとすごく豪華になっているよね。
素材の進歩と作り手の切磋琢磨が良い方に働いているのだと思います。
一方、豪華になればなるほどご負担も増えるので、ますます相応しい”程度の見極め”が難しそうです。

 esther | 2016.07.05 20:12

batticpropさん、ブログ村のルールは説明しないと分からない( ̄^ ̄)←過去知らずに連打してた人

私も今は作りためたティアラがあるから毎日更新できるので、これが終わったらまた休眠状態になる可能性大。。。
そのためにも次のティアラを早く作る、という作業のモチベーションアップにもなればという下心もありますorz

続けて書くのは難しい。でも、書けばポイントが入るというのは応援してあげよう!と思ってくださる方がいるのは本当にありがたい!
もともとがブログから始まった仕事のようなもので、原点だと思って頑張ります

そういえばサイドやフロントを単独で作るって、トレンドになってきているんですか?
私が作り始めた頃はまだ一体型、というかカチューシャ2連にしてゴージャス感を出すのが多かったような気がするけど。。
サイドは単体で使うことはあっても、ティアラと組み合わせる使い方はなかったような気がする。
というのも、私が各パーツに分けるようにしたのは軽銀ティアラの特性で、どんな頭の形にも合うようなカチューシャタイプを作ることが難しかったから。
カチューシャの代わりにティアラ+側方は別に装飾すればいいじゃない?という発想でバラバラパーツの組み合わせ技を始めたので、

もしや、そのタイプの元祖?。。。まさかね( ̄▽ ̄;)

しかしこれだと際限なく豪華になるので、おっしゃる通り負担が増えるし、程度の見極めがより重要になると思います。
FBでアップした「ティアラの足し算」のように、少ないパーツでもこれはこれでいいなと思っていただけるような提案もしていきたいです( *´艸`)

Comment





Comment



CAPTCHA