toggle

現在のティアラの仕様


自分の技術向上やいろんな方から受けるインスピレーションにより作っているティアラもどんどん変化しておりますので、
現在メインで作り進めている仕様を記載していきます。

勿論、「今はこの仕様で作っているから、過去作ってた仕様では作りません」ということはありません。
色々載せるとごちゃごちゃするので、このHPではアルミ線で製作するのをやめて真鍮線で作るようになってからの作品をアップしていきますが、過去ブログやFB等で見たこういう感じで作って欲しいという要望がございましたら喜んでお作りします。
(値段は要相談ですが、当時作っていたころの価格より高額な請求をすることはございません)

また、今までの作品にはないものの、こういうものを作ってみてほしいというムチャブリもお受けいたします。
(実際できるかどうかはわかりませんが、チャレンジはしてみます)

いろんなご意見や要望は成長のためのありがたい糧です。
オーダー中止中と書いていますが、当方の作る意欲を刺激してくださいましたら作りますので、遠慮せずに打診してやってください。


(画像をクリックすると拡大してご覧いただけます)

◆素材:真鍮(ブライダル用途に限り銀(silver925)も可)

◆メッキ仕上げ(ゴールド:金 シルバー:ロジウム)

◆ストーンは全てスワロフスキーを使用しています。
(#1088,#4320 その他装飾追加の際#1088等を使用)

◆カラー:ゴールドベース×クリスタルオーロラ
      シルバーベース×クリスタルの2種類

◆カラーストーン・ダイヤレーン仕様は要相談(現在まだ数が揃っていないので、要望があってから作成します)

◆ティアラに直接ピンを刺すことができるのでコームやネットなどはついていませんが要望があれば付けてからお渡しします。

 

参考記事
ティアラの素材について

プロに依頼する理由

うーん、、まだまだ。

 

保存

保存

保存

保存